岸本探偵ブログ

経験豊富な女流探偵がお悩みごとのアドバイスをいたします

企業内紛争による調査事案!!

企業内紛争による調査事案!!

「探偵ブログ」第17話

今、コロナの影響で存続の危機に晒されている企業は多い事かと存じます。特に関西は中小企業が多いので踏ん張って凌いでいる企業が大半では無いでしょうか。1日でも早い終息を願わざるをえません。

さて今回は約20年前の御依頼に成るかと思います。某大手企業の傘下に有る運輸関連企業の内部紛争による調査依頼です。弊社にご来訪された某部門の代表者は秘書を伴い御依頼に来られました。依頼の趣旨は他の部門の代表者の行動についての調査で、約2週間に亘るその代表者の尾行調査を敢行いたしました。結果はゴルフ場に通う頻度が多かったのですが、其処で接触する人物との特定付けに成功し、一応ご依頼者サイドの目的は達成しました。

対象人物を追跡中


所がある程度月日が経過した折、前触れも無く突然に複数の男性が弊社を訪れ先般調査した内容の開示を要求しました。社内には私(岸本)と当時の代表の亡夫が在社し、社員は仕事で不在の状況で私は他のお客様と商談中でした。当時のオフィスは約50坪の縦長でして入口の受付辺りで少し物々しい感じのやり取りが聞こえました。その後に聞いた話では前代表は数名の男性を外に連れ出し、表で決着を付けたようです。それは他にお客様がいた事も有りますが、万が一の事も考え瞬時にそうしたのだと思われます。表には目撃者と成りうる他人が代表とのやり取りを見ている所から、連れ去ってと考えていたとしても其処は躊躇したのか諦めて帰ったようです。
前代表は余り多くを語らずで詳細は良く分かりませんが、調査の内容を知る事で裁判を優位に持ち込みたい狙いがあった模様です。裁判所からの開示請求が有れば応じる旨を伝えたとの事でした。
それを以て私は担当で有った事もあり、直ぐに御依頼者に連絡しその経緯をお伝えしました。代表者は心労にて入院中との事で代表に近い側近の方が来られ経緯をお話に成られました。先般依頼に同行した秘書の男性がどうも相手方に寝返ったらしく、調査報告書は代表者が管理してた関係で秘書も内容までは把握しておらず、以て弊社に乗り込んで来た経緯が明らかに成りました。企業はある程度の規模になると利権に伴う諸問題が発生し、其処から内部紛争に至ることは良く有りうる事です。もし私が1人で在社の場合、突然の来訪なので如何したかと思うと寒い話です。笑(当時、賃貸オフィスはオートロック仕様は皆無に近い状況でした)
以上が経緯で御座います。トラブルを取り扱う仕事は大なり小なりのディスクは伴うものですが、ある程度の覚悟が無いと調査業の経営は難しい業務の1つで有る事は間違いない様です。

岸本探偵ブログ一覧

法人でお悩みの方

危機管理に伴うトラブルは、早めの事実確認と早期解決が必須です!

時代は急速に変化し、高度情報システム社会と成りました。
企業や組織が有する情報資産の管理とルール化はリスク回避に必要不可欠な時代です。
しかし管理能力が不備な中小企業ほどそのリスクは高いとされ、ヘッドハンティングや企業買収、社内では機密漏洩・内部告発・組合活動等のトラブルは貴社の存立を左右します。早期に事実確認を為し、専門分野のプロフェショナルと共に解決へと導きます。
おかしい・・・と感じたらお早めにご相談下さい。

大阪、神戸など関西の『浮気・素行・所在』調査は女流探偵調査会社 株式会社 岸本総合リサーチ

法人・個人の調査から解決までトータルにサポート。お気軽にご相談ください。
0120-120-848(年中無休・お見積り無料)

お問い合わせ »